2018年10月8日
シンスユー本部ブログ56発目「メッセージ」

ホスト業界に携わって30年になります。
いろいろな出来事、歴史に触れて来ました。

ホスト業界を大きく変えた出来事があります。
クール襲撃事件です。
ホスト業界のみならず、ヤクザまでも巻き込んだ大抗争に発展しました。
この事件以来…
歌舞伎町は劇的に変化していきます。

私が初めて歌舞伎町に出てきたお店の話です。
ある先輩がトイレ掃除をしていた時の話です…

歌舞伎町にワクワクしていた私は先輩にたずねました。

歌舞伎町ってどんな街ですか?

どうしたら売れますか?

どんなお客様が来店られますか?

どうしたら歌舞伎町一のホストになれますかね?

先輩の答えは簡単なものでした。

「無理…だよ」

私は悲しくなりましたが深くは考えませんでした。

その後~…
売れているホストの方達に同じ質問をしたことがあります。
その方達の答えはバラバラでした。

しかし…全員が肯定的なアドバイスで私のことを考え、どの様にすればその夢が具現化されるかを真剣に考えてくれました。

全てではないかも知れない…
でも。
人は大人になると経験してないものに対して…
肯定的な意見は言えないのかもしれません。

例えば…
私は政治家になりたい!

回りは言います。

「絶対に無理!」

この夢に対して政治家の経験のある方にアドバイスを受けたとします。

かなり難しいことだと思います…
しかし諦めることはないと思います。

こんな事例があります。

このようなやり方もあります。

人は成長する過程で出来ない理由を学びます。
頭の良い大人は失敗しないようにハードルの高いものは飛ばない様にアドバイスをしてくれます。

あんなに憧れていたもの。
あんなに成りたかったもの。

諦める理由がみつかりました。

今のあなたはどちらですか?!

あなたに子供がいます。
子供はあなたにたずねます。

「パパ~ママ~ボク将来野球選手になりたい!だから野球に連れていって」

答えは2つです。

「野球選手は大変だよ。諦めなさい」

「その夢叶えよう!必ずなれる!野球を見に行こう」

答えはでていたはずです。
無限の可能性を奪わないで下さい。

これは子供達に伝えるメッセージではありません。

あなたに送る自分自身へのメッセージです。