2018年5月28日
シンスユー本部ブログ53発目「在り方とやり方」

ある人が、いくらやり方を教えてもその人の在り方ができていなければいい結果をだすことはできないと言っていました。

自分自身どう在りたいのか。
在り方とは…

1 ある物事の、当然そうでなければならないような形や状態。物事の、正しい存在のしかた。

2 現にある、存在のしかた。ありさま。ありがたち。

と辞書には定義されています。

自分自身どう在りたいのかが行動を変え結果に結びつきます。
なので行動のやり方をいくら教えても結果に結びつくことはないのです。

あなたはどう在りたいのか…?!

そして少し気を付けることがあります。

「人はどう在るべき」

「ホストはお客様にこう在るべき」

などの指導を加えることは…ただの押し付けでしかありません。

私は誰かにありがとうと言われると大変に嬉しくなりもっと役に立ちたいと思う人間です。
だから私は誰かの役にたつようで在りたいと思っています。
その在り方から行動が選択され結果がでます。
こう在りたいと思う気持ちが強ければ強いほど行動し結果に結びつくと私は考えています。

やり方より在り方を。

 

お金にも意思があるそうです。
異性を好きになると人は相手に愛を伝えます。
その行為に対し愛が生まれます。
二人は愛し合い幸せな時が流れます。

愛を確認することは…二人の絆を深め安心や時にはドキドキやトキメキの心が芽生えることでしょう。

あなたが好きでたまらない。
愛してます。

あなたはお金を愛していますか?

「私は少しのお金で大丈夫です」

「金金言うのやなので…」

もしお金に意思があるならは…
そのような人にお金はいかないのかもしれません。

あなた(お金)を愛してる。

お金:
私もあなたを愛してる…

このような考え方は大変いい考え方です。
お金が全てではないのかもしれません。

あなたもお金に愛される人に。
それも一つの在り方です。