2016年7月4日
シンスユー本部ブログ 28発目「希望」

自尊心(じそんしん)…

 

 

自尊心とは…自分自身を大切に思う心

 

 

自尊心が低い人間は…自分自身を信じれず

「自分なんか……」と自分をあきらめたり自身を否定してしまう思考が生まれてしまいがちです

 

 

 

逆に自尊心が高い人間は…他人を大事にできなかったり

自分のプライドばかりを大切にしてしまいがちです

 

これは…高くても低くても良くありません

バランスがとても大切になります

 

 

 

 

皆様は…☆矜持【きょうじ】と言う言葉をご存じでしょうか?

 

意味合い的に…自分自身が今置かれている立場にある者としての…

 

☆誇り

☆妥協しない姿勢

☆恥じない姿

☆自ら示すべき態度

☆自信を持って堂々と振る舞う様

 

 

 

 

プロミージシャンとしての矜持…

 

 

 

★50歳にして…『天命』を知る…

 

 

 

氷室京介がラストギグスで引退の真相を語った場面がありました

 

 

 

氷室京介は人生における哲学を…『矢沢永吉』さんに教わったそうです

氷室京介は『矢沢永吉』さんを尊敬し…プロのミュージシャンとして…

人生の先輩として…時ある時に助言を頂いたそうです

 

 

 

氷室京介が引退をする本当の真相…

 

数年前から…耳がかなり悪くなっていたことは大変有名なお話です

(☆引退の理由ではない)

 

氷室京介は…自身の耳から聞こえる自分の声を…

まるで…水の中で歌っているように聞こえると語っています

 

 

 

 

 

氷室京介は…ラストギグスで引退の真相を話しました

自身のつまらないプライドや自尊心を守る為に引退するのではないことを…

 

「ここにいるみんなにはわかって欲しい…」

 

 

氷室京介はカッコ悪くても…

ぶざまで…例え負けたとしても何度でも立ち上がると語っていました

 

それは…氷室京介が…プライドや自尊心で音楽をやっていないことを証明しているとわたくしは思いました

 

 

 

 

 

今回…引退を決めた本当の真相…

それは…『矜持(きょうじ)』…

 

 

 

 

 

プロのミージシャンとしての…

 

☆誇り

☆妥協しない姿勢

☆恥じない姿

☆自ら示すべき態度

☆自信を持って堂々と振る舞う様

 

これらの事柄がプロのミージシャン…そして『氷室京介』として…

ファンに対して『示す』ことが困難なものになったのが引退の真相だと語りました

 

どこまでも自分自身の哲学を貫き…

 

自身を『成長』させている氷室京介の美学を感じます

 

 

 

 

 

 

 

人間はどこまで『成長』できるのか?!…

 

古くから『ギリシャ神話』で語り継がれている神話が有ります

 

 

『パンドラの箱』

(☆私的解釈あり)

 

 

はじめて地上に送り込まれた『女性』を題材にした…大変有名な神話の一つになります

 

 

ある日…ゼウスはプロメテウスを呼び…

神々と同じ形をした『もの』を作れと命じます

 

プロメテウスはゼウスの言いつけた通り…

神々に似た形をした『もの』を作りました

 

ゼウスはその…神々に似た『もの』に命を与え…

 

その『もの』を『人間』と呼びました

 

 

 

 

人間はその昔…男性しか存在しません

人間は病に苦しみ

時に獣に襲われ…夜になると闇に脅えます

 

それを哀れんだ…プロメテウスが天界より『火』盗み…人間に与えてしまいます

(☆プロメテウスは罪によりゼウスによって殺されてしまいます)

 

 

 

 

 

人間界の世界は『火』の登場により次々と文明を築き…

より良い世界を創造しはじめました…

 

 

 

かねてより…人間界に『火』を与えてはならぬ

人間達の欲望は止まることを知らない…

 

…そう予言していたゼウスの予感は的中しました

 

人間達は神々をも怖れぬ行為にでます

 

 

 

神々に感謝を忘れ…

欲にまみれ堕落して行きます

 

 

 

ゼウスの怒りは凄まじいものでした

 

 

 

ゼウスは神々に命じ絶世の美女…を作らせました…

その名は『パンドーラ』です

(☆全ての贈物を与えられた女)

 

 

 

 

『パンドーラ』はプロメテウスの弟であるエピメテウスの元へ送り出されました

 

エビメテウスは常々…兄のプロメテウスから…

 

「ゼウスからの贈り物には気を付けるがよい…」と助言されていました

 

しかし…弟のエピメテウスが『パンドーラ』を目にした瞬間…

『パンドーラ』の美しさに心奪われ『パンドーラ』と結ばれてしまいます…

 

 

 

 

エピメテウスの家には兄のプロメテウスが残した…大変綺麗な『箱(壺)』がありました

 

好奇心旺盛な『パンドーラ』は…

あの『箱』を開ける様にエピメテウスに頼み込みます

 

 

 

「この箱は絶対に開けてはならない」

 

 

 

兄との約束も…『パンドーラ』の前では成すすべがありませんでした…

 

エピメテウスは愛する『パンドーラ』の願いに答え…

『パンドラの箱』を開けてしまいます

 

 

 

 

…ギィ…ふたを開けると『箱』の中から…兄のプロメテウスが人間の為に『封印』していた…

全ての『災い』が飛び出して来たのです…

 

絶望

怒り

悲しみ

妬み

恐怖…

 

人間に降りかかる全ての『災い』が箱から溢れ出します

 

 

 

エピメテウスは慌てて箱を閉めました

 

 

 

地上には…『災い』が溢れ人間達は『絶望』に沈みました

 

しかし…箱の底から声が聞こえます

 

 

 

 

 

「…私も箱から出して下さい」

 

 

 

 

 

エピメテウスとパンドーラはおそるおそる『箱』を開けました…

 

 

 

『箱』から現れたもの…それは『希望』です…

(予兆…など色々な説がある)

 

プロメテウスが

万が一の時に備え…『希望』を『箱』の底に忍ばせておいたのです

 

人間は…

 

絶望

怒り

悲しみ

妬み

恐怖

 

…などを乗り越えた時…『成長』すると考えられています

 

 

 

現代社会に置き換えると…

この『絶望』とは…=『負荷』と言うものに置き換えることができるのではないでしょうか…

 

 

 

何故⁉…

『パンドラの箱』の中に『希望』が入っていたのか…

 

 

 

 

 

 

 

歌舞伎町でホストクラブを運営する

わたくし達シンスユーグループの理念に…

 

 

 

『仲間に成長を』と言うものがあります

 

 

 

人間が成長する為に…『絶望』と『希望』があるように…

 

『成長』をするためには…自分自身に『負荷』をかけなくてはならないとわたくしは思います

自分自身に掛けた『負荷』を乗り越えた人間だけが『成長』するとわたくしは思います

 

 

 

仲間が助けを求めている時…

(☆仲間に災難が降り注ぐとき)

 

私達シンスユーグループは…仲間に必ず『手』を差し伸べます

 

 

そして…仲間に差し伸べた『その手』が仲間の為になったのか?

仲間の成長の為に繋がったのか…役立ったのか自問自答します

 

 

方法論を与えるだけでは仲間に成長はないでしょう…

お金を与えるだけでは絶望からは救えません

 

 

仲間に与えなければならないのは…『希望』です

その先に必ず…『成長』があるとわたくしは思います

 

 

氷室京介は…50歳になり『天命』をしりました

氷室京介の『天命』とは…

 

★「ここにいるお前らに会う為に…俺は生まれた…これが俺の天命」

 

氷室京介は日本中に音楽を通じ『希望』を与えたとわたくしは思います

しかし…氷室京介は

 

「お前らが俺を必要としてくれて…

お前らから勇気や希望やパワーをもらった…本当に感謝している」と語りました

…私たちも氷室京介に『希望』を与えていたのです

 

 

 

モンゴリアン先生も…後4~5年で天命を知ることになります

いまはまだ『天命』などわかりません

 

そして私自身のSINCEYOU…GROUPとしての矜持…

 

なぜ歌舞伎町でホストクラブと言う業界に携わったのか?!

 

SINCEYOU…GROUPとしての

 

☆誇り

☆妥協しない姿勢

☆恥じない姿

☆自ら示すべき態度

☆自信を持って堂々と振る舞う様

 

 

その答えの一つが…

『お客様に夢を、仲間に成長を』

SINCEYOU…GROUPが掲げる理念です

mautic is open source marketing automation