2016年6月1日
シンスユー本部ブログ 24発目「絶望」

男は絶望していた…

 

 

 

 

 

1900年代…全米(U・S・A!)を襲った大不況

そのあおりを受け男の会社は…倒産した

 

 

 

男は全てを失ってしまった

 

 

 

ただ男は諦めなかった

不屈の魂で再び事業を立ち上げた

 

男は郊外の国道にガソリンスタンドをオープンさせた

 

 

やがてガソリンスタンドは軌道にのり経営も安定した

男は事業拡大と新しい試みで

ガソリンスタンドに…長旅の疲れを癒すモーテルとレストラン建設した

 

モーテルでは旅人が疲れを癒し

レストランからは食欲をそそるチキンの香りが立ち上ぼり…

町では噂のガソリンスタンドレストランとなった

★その当時のアメリカ(U・S・A!)のガソリンスタンドにモーテル・レストランなどの施設があるものは大変珍しいものだった

 

 

 

 

男の店は大変繁盛した

 

 

 

 

しかし…従業員の不注意により火事を起こしてしまい

男はまた全てを失ってしまう…

 

 

 

 

 

男は絶望した

 

 

 

 

 

男はふたたび立ち上がる決意をし事業を立ち上げた

つちかわれた経営の勘は彼を確信えと導いていった

 

男は再び広野の国道にガソリンスタンドをオープンさせた

 

経営は順調だった

やがてモーテルとレストランが建てられ

経営は軌道にのった

 

 

 

 

目まぐるしい時代の中…

州の一大プロジェクトが始まった

男の店の前を走る国道を股がり高速道路が開通した…

新時代の幕切れとともに

人と車の流れは変わり…男の店からは客足は遠退いてしまった

 

 

 

店は潰れてしまった…

 

 

 

男は気が付くと定年をむかえる歳になっていた

男は州からの年金…数百ドルを手にし…

 

 

 

 

男は絶望した

 

 

 

 

この先数百ドルの年金で…

どの様に生きて行けば良いか分からなかった

 

その夜…男は夢を見た

夢には一人の男性が男に一言だけ声をかけた…

 

 

 

『だから?』

 

 

 

 

 

 

この物語は大変有名な物語です

夢に出てきた男は皆様もお馴染みの…

 

『カーネルサンダース』です

 

カーネルサンダースは65歳の定年退職を向かえ

わずかな年金を手にアメリカ(U・S・A!)中の企業やレストランを回り

チキンのレシピと交換に売上の少しをもらう…フランチャイズ(FC!)の営業を始めます

 

 

1009件…1009回の『ノー!』をもらい…

 

1010件目にして1回目の『イエス!』をもらうことに成功しています

 

後に…125ヵ国

41000店舗の世界一のモンスターフランチャイズ(F・C!)へと成長します

 

 

 

この物語の冒頭に登場した『男』は…

何度も何度も事業にチャレンジした志の高い人間です

 

しかし…人間は年齢や環境などの制約の前に白旗を上げてしまいます

 

 

 

『カーネルサンダース』の凄いところは…

 

 

 

★人生は自分でつくるもの

遅すぎることなんてない

 

 

 

この名言を自分自身が有言実行していくことです

 

65歳の年齢にしてチャレンジャーで

自分の人生をより良いものにしょうと常に努力し考え行動した人間です

 

私達のフィールドでもある新宿歌舞伎町はホストグラブが200件以上ある激戦区になります

 

30歳を越えたら引退しなくてはならない…

いつまでも夢は追えない…等々…

 

夢を諦めたり…

ホストをやめてしまう理由を作ればきりがありません

 

しかし『カーネルサンダース』のように生きることができたら…!?

 

 

 

 

 

皆様はどの様にお考えになりますか?

 

夢を諦めるのか?

わずかなお金で年老いて行くのか?!

 

 

 

 

 

氷室京介が大阪~名古屋~福岡~東京のライブ(生!)を最後に引退しました

 

最後の5月23日の東京ドームの『ラストギグス』は一生忘れられない思い出になりました

55才とは思えないパフォーマンスは私が憧れていたBOOYの頃と何一つ変わることはありませんでした

 

氷室京介は55歳と言う年齢で最後の挑戦をやりました

 

3時間半…35曲

 

これはまさに伝説になりました

全ての曲が終わり…

舞台から楽屋に歩く氷室京介がカメラで写し出されたました

 

その姿は…『ふらふら』で今にも倒れそうな氷室京介がドームの全画面に写し出された瞬間…

 

 

 

歓声と悲鳴と鳴り止まぬ拍手

 

そしてタオルで顔を追うもの

氷室~!と叫ぶもの

様々なファンが氷室京介の生きざまを胸に焼き付けていました

 

 

 

しかし氷室京介は音楽活動を辞めるわけではありません

 

氷室京介もまた…『その先がみたい挑戦者』だと私は思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高橋まこと(元BOOYのドラマー)がブログで…

 

氷室京介はラストギグスでは卒業しない

絶対に落第して帰ってくる!

的なことを書いたと聞きました…

 

 

 

 

私は心を大にしていいたい!

 

 

 

 

何だよ…そのブログ…

 

 

 

 

……

 

 

 

 

ありがとうカーネルサンダース!

ありがとう氷室京介!

mautic is open source marketing automation