2016年3月5日
シンスユー本部ブログ 14発目「使命」

いったい企業と言うものは何なのでしょうか?!

そして企業が存在する理由とは何か…?!

 

企業を辞書で引いてみると…

「営利を目的として、継続的に生産・販売・サービスなどの経済活動を営む組織体」

と書かれていました

 

私が考える企業は単純に利益追求だと思います

企業が存続し続けるために運営費となる「利益」が必要になるからです

 

動物に例えると…生きる為に必要な要素…食事・水・空気などなど…

企業で言えば存続するために必要な要素が「利益」と言う事になります

動物は何故?生きるのか?

究極を言えば…子孫繁栄~命のバトンタッチをする

簡単に言うと子孫を残す!と言う事になります

 

確かに生物には「子孫を残す」為に生きているものも少なくは無いと思いますが

人間は違います文化を持っているのです

人間には心から成しえたい願望があります

これは「夢」や「志」などに例えることができると思います

 

企業で言えば存続の為に「利益」を上げると言う事は…

生物で言えば存続する為だけに「食料」を食べると言う事になります

 

この様に考えると…

利益だけを追求する企業に疑問が生まれます

 

では企業は何のために存在するのか?

その問いに対してもやはり人間に答えがあるのではないでしょうか

「人生観」

人生に対する見方や人生の目標そして意味

人生とは何か?人生をいかに生きるべきかについて…具体的かつ実践的に考える

「価値観」

物事を評価する際に基準となる考えや見方

何を大切にして何に価値を感じるか

 

企業も同じだと私は思います

ホストクラブであるシンスユーグループを運営する会社も企業したての頃は生きるので精一杯でした会社でした

利益(食料)に有りつけない日々が続いた事もあります

しかし生き延びる為に「利益」を残さなければなりませんでした

 

やがてお客様が増え…仲間が増えて来ました

少しずつですが会社は企業としてのステージを上げて行きました

存続する為だけの企業では無くなって来たのです

 

そして「利益」を残す為だけに企業が存在するのでは無いことに気づきました

私達は今一度…創業者の優士会長や各店の社長の人生観と価値観を見つめなおしました

シンスユーグループが何の為に存在するのか?

「利益」を出すことを目指していた私達が存在理由にと言う…

正に今!シンスユーグループの真価が問われている事になります

 

各社長の人生観と価値観が問われているのです

この会社は何のためにあるのか?やっているのか?

なぜホストと言う仕事をこの会社をやり始めたのか?

私たちシンスユーグループは今日ここに集まって仕事をしているのか?

答えを出さなくてはならない時が来たようです

毎日何に命を使っていくのか?

そして命を懸ける価値があるものなのか?

 

人間はどの様に生きてどの様に死ぬのか?を考える時が来ると言う事を聞いたことがあります

正に…シンスユーグループの上層幹部が直面している現実だとわたしは感じました

 

 

 

シンスユーグループの使命

業界改革!!!

 

シンスユーグループのビジョン

日本一人物金が集まるホストクラブ

 

シンスユーグループの理念

一番になることだけにこだわり結果に責任を取ります

お客様に夢を仲間に成長を

自分の可能性を信じ挑戦し続けます

 

 

 

この使命・ビジョン・理念に命が注がれた時…真の企業の存在価値が分かるのかも知れません

 

使命とは真の目的

ビジョンとは進むべき方向

理念とは大切にしたい理想とする心

 

わたしはこの様に教わりました

皆様の使命は何でしょうか?

皆様のビジョンは何でしょうか?

皆様の理念はなんでしょか?

今一度…自分に問いかけてもみてはいかがでしょか?

 

 

mautic is open source marketing automation